非鉄金属買取情報 メダル(medal)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダル(medal)

おはようございます。
昨夜はたっぷり福豆を食べた買取担当@日新工業です。

今日はメダルのお話を書こうと思いますが、メダル(medal)とコイン(coin)はどう違うのでしょう。
通常コインというと硬貨のこと。メダルというとそれ以外のものになるようです。
つまりはお金がコインで、遊戯用や表彰用のメダルなど通貨以外のものがメダル。

ただし、日常をみるとこの区分けかなりあいまいになっていますね。
ちなみに先日行ったバッティングセンターの両替機、お金を投入するところは「紙幣」「コイン」と書かれており、メダルの取りだし口には「メダル取り出し口」と書かれていました。
なるほど、これは定義通りですね。

バッティングマシンはどうなっているか見ると「コイン投入口」とメダルを入れるところに書いてありました。
もしかしたらこれは現金でも専用メダルでも使える機械なのかもしれませんね。
さらに店内では「他店のメダルは使用できません」と張り紙もしてありました。

まあ、呼び名などどちらでも構わない気もしますが、こちらはきっちりとやっていただかないと大変なことになる廃メダルの分別。

ブログ 019

遊戯用のメダルには大まかに分けて4種類あるかと思います。
写真の上段左が真鍮にメッキをしたタイプ。
上段真ん中は真鍮のメダル。
同じく上段の右側のメダルはアルミ製です。
メッキ真鍮とアルミはぱっと見に見分けがつきにくいですが、これが混じっていると買取の査定が困難になってしまいます。
何しろ別素材ですから、一つ一つ確認しながら分別するしかありません。
最後に写真の下段のようにアルミの外リングのなかに真鍮がはめ込まれたタイプ。
これは見る分にはきれいでいいのですが、リサイクルとなると曲者です。
ご覧のように真ん中を外すことはできますが、その分手間がかかってしまいます。

ブログ 003

こちらは分別後、ヤードの鉄箱に入れられたメッキ真鍮のメダルです。
大きな鉄箱にぎっしり入っていますがいったい何枚くらいあるのでしょうか。


廃メダルの買取価格は下記HPよりご確認・お問い合わせください。

PC版 非鉄金属買取情報サイト

携帯版非鉄金属買取情報携帯サイト



スポンサーサイト

テーマ : お仕事日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

買取担当@日新工業

Author:買取担当@日新工業
愛されて50年以上。非鉄金属の総合問屋に勤務する買取担当者の業務日誌です。
非鉄金属全般、高値買取いたします。お問い合わせはお気軽にこちらまでどうぞ。
kaitori-info@nissin-ind.co.jp

■HPはこちらから。
非鉄金属買取情報サイト
■携帯版はこちらから。
非鉄金属買取情報携帯サイト

■買取価格をメールでお知らせ
日新工業では非鉄金属の買取価格を公表しております。週2回、銅建値と共に各非鉄金属の買取価格をメールにてお知らせ致します。登録は一切無料です。ご希望の方は下記の方法よりご登録をお願いします。

●メールアドレス入力後、「登録」。


●またはこちらまで空メールを送信することで簡単に登録できます。
nissin@inter7.jp
※件名・本文とも空欄のままお送り下さい。

●携帯電話をご利用の方は、下記のQRコードより空メールを送ることで簡単に登録できます。
※件名・本文とも空欄のままお送り下さい。


(空メール送信後に届く確認メールが遅れる場合がございます。月・木に日新工業からのメールが届かない場合はお手数ですが再度ご登録をお願いいたします。)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Googleボットチェッカー powered by
 Google Japan Bot チェッカー Yahooボットチェッカー powered by 
 Yahoo! ボットチェッカー
Msnボットチェッカー powered by  MSN ボットチェッカー