非鉄金属買取情報 鍵
FC2ブログ


こんにちは。
近頃自分がアナログ世代であることを自覚し始めた、買取担当@日新工業です。

今朝、何かブログネタになるものはないかとヤードの中を探索していると、地面に光るものを発見しました。
何かと思って近づいてみると鍵でした。
誰が落としたのかとあたりを見回して気づきました。
誰かの落とし物ではなく、作業中に何らかの理由で落ちた商品です。
拾い上げてみると端がすれて黄色くなっていました。真鍮です。
どなたかが、必要なくなった鍵をリサイクルに回したんですね。
そんなことを思った瞬間、再度気がついたのですが、先日廃車にした車のキー。
マスターは車と一緒に渡しましたが、スペアキー三本は不燃ごみに出してしまいました。
鍵だって立派な非鉄でした・・・
いまさら後悔しても遅いですが。
今度は忘れずにリサイクルに出そうと決心して、三度気が付きましたが最近生活から鍵が消えていますね。


鍵と聞いて思い出すのは玄関や車、金庫などですが、金庫はデジタルで暗証番号だし、車も玄関も今どきはリモコンですね。
ちなみにこれは買取担当の自宅と車のキーです。
いちいちバックやポケットから取り出さなくてもよいので、便利といえば便利ですが、ワクワク感や緊張感がありません。
シリンダーが回る手ごたえは、ドアの向こう側の出来事を想像させてくれませんか。

鍵を鍵穴に入れてまわす瞬間は、まさに「ドアを開ける」という気がするのですが、今どきのワイヤレスキーは触れるだけで勝手に開いて「ドアが開く」という気分です。
「開ける」と「開く」。
文字で書くと些細な違いですが、アクションに置き換えるとずいぶん味気なく感じられるのですが。
こんなことを考えるのも、自分がアナログ世代ゆえかなと改めて感じる買取担当@日新工業です。
真鍮など非鉄金属の買取価格は下記よりご確認ください。


PC版 非鉄金属買取価格一覧



携帯版 非鉄金属買取価格一覧

スポンサーサイト



テーマ : お仕事日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

買取担当@日新工業

Author:買取担当@日新工業
愛されて50年以上。非鉄金属の総合問屋に勤務する買取担当者の業務日誌です。
非鉄金属全般、高値買取いたします。お問い合わせはお気軽にこちらまでどうぞ。
kaitori-info@nissin-ind.co.jp

■HPはこちらから。
非鉄金属買取情報サイト
■携帯版はこちらから。
非鉄金属買取情報携帯サイト

■買取価格をメールでお知らせ
日新工業では非鉄金属の買取価格を公表しております。週2回、銅建値と共に各非鉄金属の買取価格をメールにてお知らせ致します。登録は一切無料です。ご希望の方は下記の方法よりご登録をお願いします。

●メールアドレス入力後、「登録」。


●またはこちらまで空メールを送信することで簡単に登録できます。
nissin@inter7.jp
※件名・本文とも空欄のままお送り下さい。

●携帯電話をご利用の方は、下記のQRコードより空メールを送ることで簡単に登録できます。
※件名・本文とも空欄のままお送り下さい。


(空メール送信後に届く確認メールが遅れる場合がございます。月・木に日新工業からのメールが届かない場合はお手数ですが再度ご登録をお願いいたします。)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Googleボットチェッカー powered by
 Google Japan Bot チェッカー Yahooボットチェッカー powered by 
 Yahoo! ボットチェッカー
Msnボットチェッカー powered by  MSN ボットチェッカー